忍者ブログ
ポケットモンスターSPECIALのパロディ漫画と、漫画製作に追われる管理人の愚痴絵日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ワタル熱にかかっている自分は、今度はゲームでもいいからワタルに会いたくなり、
クリスタルバージョンのカセットを久々にゲームボーイに入れ、スイッチを入れました。

…で、スイッチを入れてみると
「さいしょからはじめる」

…?
何度もセーブしてみます、でも…。
「さいしょからはじめる」

…そう、クリスタルのカセット内の電池がついに完全にきれてしまったのです!

う、うそっ!
じゃあ、セーブすることなしにプレイをし続けるのでないと
ワタルにあえないじゃん!

ネットで、金銀クリスタルのカセット内の電池を自分で交換する方法も調べてやってみましたが、
私のやり方がまずかったのか結局同じで、セーブができないままになってます。
力づくで古い電池を取り出したため、電池と接続部分が凸凹になってしまいました、
そのせいなのか、テープのとめ方がゆるいせいなのか…。
とにかくダメです、セーブできません。
ワタル~ ワタル~ 会いたいよ~

思い起こせば、
クリスタルは一番思い入れが深いポケモンのゲームでした。
そもそもワタルが見たくなって買ったゲームです。
(だから他のポケモンのゲームにはもひとつハマれなかったのね~、なるほど納得。)

そしてクリスタル編ではずい分沢山の漫画を描きました。
他の人は「それが何?」的に思うかもしれませんが、
今回最終回を迎えて、物凄く感慨深くなりました。
ゲーム編の中では一番描きやすかったし、アイデアもよく湧きました。
クリスとワタルのカップルも楽しかったです。
最後のエンディングまで描きたかったのに、
本当に急に最終回になってしまいましたね。
ああ、ゴールドとシルバーのコンビも一番描きやすかったです。
先だってはずっと漫画館8を見続けてましたよ。
裏倉庫にあるクリスタル編も表に出してきましたし。
密かにクリス→ワタルが大好きな私は、裏倉庫にある「挑戦」も凄く好きな作品です。
ワタイエよりひょっとすると好きかもです。
ワタルをめぐってのクリスVSイエロー…描きたいですね。

まあそれも、ゲームのクリスタルをプレイしていたからこその作品です。
本当に、クリスタルで遊べなくなったのは残念なんですよ!
漫画も描けなくなってしまうのが!

描き始めた頃は、ゲームを始めたばかりのころで、
今までやってきたRPGと全然違うやり方に、
ポケモンが物凄く難しいゲームに思えたのを思い出します。
初めてのポケモンで、とにかく新鮮で楽しかったです。
…でももう出来ないんですねえ…
結局ワタルとの出会いのシーンは見れないまま…。


そして電池を交換してもセーブが出来ない様子から、
これは神様が、
「今の時代の流れにあわせて、リメイク編で漫画を描け!」と言ってるのだと思い、
まだ価格は高いですが、HGSS編、買うことにしました。

…で、オークションでHG、SSを見てみたのですが、
HG、SS、両方即決価格が同じくらい…
ストーリーはどちらも同じようなので別にどちらでもいいのでしょうが、
強いて言うならルギアの方がいいかな~と思って落札しようとしたのですが、
ルギアの方がいいかな~と思っているのは私だけではないようで、
どうも一般的に、金より銀の方が人気があるみたいですね。
同じような価格なのに、入札者は何故か銀の方が沢山居ました。
(金はいませんでした!)

別に私が大人買いで、SSを即決で落札してもよかったのだけど、
そんな高い値段でもないのに何人もの人が競り合っている…
ということは、つまり子ども達がなけなしのお小遣いで
100円単位の争いを繰りひろげているということ…。
それを大人の私がいきなり落札して取り上げてしまっては…
子ども達の夢を壊すことになりかねない。

本当は私もルギアの方がいいけれど、
まあ、ワタルにさえ会えればいいので、
この際ホウオウでもいいや、と、妥協し、
ハートゴールドを即決で落札しました。
数日中にハートゴールドが私の手元にやってきます!
るんるん♪
これでワタルに会えますわv


しかし毎日楽しみにしてるのですが…、
実は口座番号の連絡がきて以来、相手から何の連絡もないのです…
(お金ならとっくに振り込みましたよ!)

Click Please!クリックお願いします

PR
竜の棲む森Blog版
当ブログは、日下秀憲原作
【ポケットモンスターSP】
のパロディ漫画サイト
『竜の棲む森』のBlog版です。
パソコンをお持ちの方は、
『竜の棲む森』PC版の方に
下のバナーよりお入り下さい

絵チャットルーム(別窓)

今までの絵チャット作品
ポケSPミニギャラリー
FFイラスト
その他のイラスト

ABOUT LINK
リンクフリー。
相互リンク希望の方は、
当サイトへのリンクを
貼ってから御報告下さい。
バナーはお持ち帰りで。

バナーはお持ち帰りで。
竜の棲む森Blog版:http://ongakushi.blog.shinobi.jp/top/
管理人: 忠実なる音楽師

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]