忍者ブログ
ポケットモンスターSPECIALのパロディ漫画と、漫画製作に追われる管理人の愚痴絵日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



一年に一度ほど、
FFが恋しくて恋しくてたまらなくなる時期があるが、
どうも今がその時のようだ。
FFがやりたくてやりたくてたまらない時は、
精神的にはちょっとへこみ気味な時、
今までのことを振り返りたいとき、
初心に戻りたい時などが多いようだ。
(以前は鬱の時と思っていたが、
 どうもそれだけではないらしい)
とにかくそういう精神状態の時は、FFが恋しくなる。

これは自分がヒッキーだった時、
一日中テレビ画面の前でFFをプレイし続け、
FF中毒になっていたからだろう。
精神的に退行する時点が、
ヒッキーの頃に設定されているようだ。
(PTSDの時じゃないのが不思議。)

そのせいか、春休みにやっていた
レヴァナントウィングと違い、
FF2のアドバンスには妙にしんみりきてしまった。
2頭身のドット絵に、くどくどしてない淡いエンディング…
そしてそこがかえって良いようで、
なんとも、
やはり普遍的なファンタジーは
年齢を問わず人の心を打つのだと分かった。
(人生、晴れた惚れただけじゃないからねえ)

むしろFF7以降の、
若い世代向けに作られたゲームの方が
年齢を重ねるにつれてくだらなく感じるようになる。
(だって、この年齢で『俺は誰だ』的な
 アイデンティティの問題に悩んでいるようじゃ
 社会人失格じゃん!?鬱の時ならまだしもさあ)
自分対世界、という世界観でのゲームが
どうももう似合わなくなるんだな、
それと比べるとFF2ってのは
自分をひっくるめた社会の中で自分はどう動くか、
がテーマだったりするから、
いちいち世界を受容するかしないか、
自分を受け入れるか入れないかで
悩んでいられないような、
強い責任感と宿命を感じるわな。
自分好みじゃない世界に対して
ブーブー言うのをやめた後の、
成長した人間って感じがいい。

うん、ミンウ、めちゃくちゃ良かった。
控えめだし…
今年度からの仕事は、彼を目指そうと思う。
私も彼のような白魔道師に…じゃない、
職業人に…。

エンディングの淡さがかえって
FF2熱を出させているのか、
小説版もネットで購入。
コレクタープライスで2千円近くもしたよ…
昔梅田の古書街で100円くらいで
売ってたくせに…(ぼったくりだよ)
でも届くの楽しみv
明日当たりに届くかな~v

ああ、ゲームボーイアドバンスで出ているFF、
全部欲しくなってきたよ…
FF6は買うことに決めました。
何せヒッキー時代に一番やったゲームだから。
やっぱいいね、ドット絵。
ディシジアなんて買わないよ。
もうPS3も買わないと決めたんだから。
GBAかDS、Wiiで出てるFFで満足することにします。

こんな精神状態だから、
FFの音楽のCDも欲しくてたまりません。

・・・ああ、もしいつか開業したら、
ぜったい待合室にはFFのピアノコレクションを
BGMに流すって決めてるんだから!

Click Please!クリックお願いします

PR
竜の棲む森Blog版
当ブログは、日下秀憲原作
【ポケットモンスターSP】
のパロディ漫画サイト
『竜の棲む森』のBlog版です。
パソコンをお持ちの方は、
『竜の棲む森』PC版の方に
下のバナーよりお入り下さい

絵チャットルーム(別窓)

今までの絵チャット作品
ポケSPミニギャラリー
FFイラスト
その他のイラスト

ABOUT LINK
リンクフリー。
相互リンク希望の方は、
当サイトへのリンクを
貼ってから御報告下さい。
バナーはお持ち帰りで。

バナーはお持ち帰りで。
竜の棲む森Blog版:http://ongakushi.blog.shinobi.jp/top/
管理人: 忠実なる音楽師

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]